川口暮らふとについて

川口暮らふと前回の様子1 川口暮らふと前回の様子2 川口暮らふと前回の様子3 川口暮らふと前回の様子4 川口暮らふと前回の様子5 川口暮らふと前回の様子6

2018年開催趣旨

川口暮らふとは、街の礎に静かに佇む「ものづくりの精神」にそっと耳を傾け、この街の歴史や文化を見つめ直し、「暮らし」について考えるきっかけとなることを願いながら2011年に始まりました。
本イベントは公募で選出された現代の作り手が一同に集うクラフトマーケットです。ここで生まれる出会いや交流を通して、ものづくりへの関心が高まり作り手の想いが伝わってゆく場であって欲しいと思います。
こうした活動が、文化的な花を咲かせる「種」となり土壌の優れた川口に根をおろしていくと実行委員一同考えております。

川口暮らふと実行委員会


2018年開催概要

開催日
2018年10月27日(土) 10:00~16:00
雨天決行(荒天の場合は中止/翌日順延はいたしません)
※開催告知は当日の朝5:00までに、川口暮らふと公式HPのトップページ(http://k-kurafuto.com/)に告知します。
会場
アートパーク(並木元町公園)
〒 332-0033 埼玉県川口市並木元町1-1 アートパーク(並木元町公園内)
アクセス
JR川口駅東口から徒歩約8分
主催
川口暮らふと実行委員会
協力
アリオ川口一般社団法人アプリュス芝園スタジオ株式会社日三鋳造所株式会社大泉工場熊木畳本店埼玉高速鉄道株式会社
後援
川口市、川口市教育委員会、川口商工会議所、FM NACK5
協賛
株式会社大泉工場、一般社団法人アプリュス、有限会社アプリュスアソシエイツ、兵藤善紀建築設計事務所

出店者

出店について

全国から作家が集い、作品の展示・販売を行うクラフトマーケット「川口暮らふと」。今年は約65組の出店者を募集します。
皆さまのご応募をお待ちしています。

出店条件


参加条件クラフト(約50組)
  • 「土」「金属」「木」「紙」「ガラス」「毛・糸・布」「革」など、それぞれの素材と向き合いその特性を活かしたオリジナルの作品を制作する作家もしくはグループ
  • 当日の搬入出・販売を出店者本人がおこなえる方。
  • 開催条件(荒天の場合は中止)に対応できる方。

(上記の条件をすべて満たす方)


参加条件フード(約10組)
  • 味、素材、製法、おもてなしなど、食へのこだわりをお持ちの方。
  • 営業許可証を持っている方。
  • 当日の搬入出・販売を出店者本人がおこなえる方。
  • 開催条件(荒天の場合は中止)に対応できる方。

(上記の条件をすべて満たす方)


参加条件ワークショップ(約5組)
  • 当日の搬入出・販売を出店者本人がおこなえる方
  • 参加者がものづくりの工程を体験出来るワークショップをお持ちの方
  • 開催条件(荒天の場合は中止)に対応できる方

(上記の条件をすべて満たす方)
※対象年齢を明記して下さい


エントリーの流れ

エントリー方法説明 エントリー方法説明

選考料

1,000円/1人(組)
※選考料は合否に関わらず返金できませんのでご了承ください。

出店料

6,000円(1ブース)
※1ブースの大きさは3×3mです。2018年は1人(組)につき1ブースの出店となります。

エントリー期間

2018年8月12日(日)〜8月25日(土)

出店までの流れ

出店までの流れ説明

出店者選考

応募いただいたエントリーシートを元に、選考委員によって出店者を選考します。

奥田道子(OKUDA Art & Craftオーナー)

現代美術のギャラリストを経て、1997年川口市にギャラリーを開廊。 陶磁器、ガラス、漆、版画などを紹介しアートとクラフトがある空間を提案している。 繕ってでも使い続けたい器を楽しみ、暮らしのなかに取り入れてもらいたいと各地で金繕い(金継ぎ)の指導も行っている
http://okuda.a.la9.jp

髙田純嗣(一般社団法人アプリュス)

東北芸術工科大学大学院彫刻領域修了、アート支援団体「一般社団法人アプリュス」理事。 自身が住む埼玉県川口市の「芝園中学校」の旧校舎を活用・運営し、若手アーティスト支援活動等を行っている。
http://www.aplus-art.org/

増井真理子(masuii R.D.R gallery管理人)

ますいいリビングカンパニーが運営するノンプロフィットアートギャラリーにて、さまざまなジャンルのアートを紹介する活動をしている。 執筆に、2010年雑誌「Shinbiyo」(新美容出版)に連載した「美のフォークロア」がある。 ギャラリー、レストラン、ショップなどと連動し、アートやクラフトを生活にとりいれる楽しさを伝えるイベントを開催する、ふらりあーと川口(現在活動は休止中)のメンバーでもある。
http://www.masuii.co.jp/rdr-top.html

選考結果の通知

9月3日(月)までに選考結果をメールにてお知らせいたします。
※選考結果について、個別のコメントはありませんのでご了承ください。

出店料の振込み

出店が決定した方は、9月末までに出店料をお振込みください。振込み手数料は参加者負担となります。

  • ※雨天決行ですが、荒天で中止になった場合を含め出店料の返金はいたしませんのでご了承ください。またその場合は、川口市環境みどり基金に開催前日までの運営費をのぞいた金額を寄付いたします。(川口市環境みどり基金

出店に関する資料送付

DM、出店マニュアルなどを郵送します。

当日スケジュール(予定)

搬入 10月27日(土) 6:30〜9:30  ※受付は9:00までにお願いします 。
搬出 10月27日(土) 16:00〜18:30

  • ※当日の詳しいスケジュールは、後日お送りする出店マニュアルにてお知らせいたします。

出店に際しての注意点

    (クラフトブース・フードブース共通)
  • 会場は公園(野外)ですので、各自屋外対策をお願いします。
  • テントの持ち込みは可能ですが地面にペグ打ちはできません。テントの転倒防止や雨風対策などお願いします。
  • 公園内は、車の進入禁止となっているため車両での販売はできません。
  • ブースの配置につきましては、主催者側で決定させていただきます。
  • 展示・販売に必要な備品は、各自でご用意ください。
  • 電源の用意はありません。(発電機持込は要事前相談)。
  • ゴミの回収の徹底、清掃、持ち帰りにご協力ください。
  • 火気器具、発電器等の使用(申請済みの場合を除く)はできません。マイクまたは音楽等の大音量での使用はできません。
  • 開催期間中のトラブル、事故に関しては、各出店者の責任となります。ご注意ください。
  • 開催主旨に反すると判断される行為や一般来場者の迷惑となる行為は禁止しております。
  • 応募用紙に記載した事項が変更になる場合には、すみやかに事務局までメールにてご連絡ください。
  • 開催(雨天決行、荒天中止)については、ホームページのトップページに当日の朝5:00までに記載しますので、適宜対応してください。
  • 車での搬入出は可能です。搬入時、積み下ろし用の「一時駐車場」をご用意します。ただし駐車位置から出店位置までは 200m 程度手運びになりますので、台車の使用をお勧めします。尚、搬入時間以外は所定の駐車場がありませんので、近隣の有料駐車場を各自ご利用ください。
  • 搬入出の際、路上での積み下ろしは大変危険ですのでご遠慮ください。

  • (フードブース)
  • 出店が決定しても、保健所の判断により注意等が入る場合があります。また主催者側が、当日不適当と判断した物については販売を中止していただく場合があります。
  • 販売する食品には氏名(出店者本人の氏名)・電話番号・賞味期限を個々に明記してください。
  • 公園内の水道の水は使用しないで下さい。
  • 火気器具を使用する場合は消火器を用意してください。


  • 以下は、川口保健所からの食品の取り扱いについての注意点です。
    1. 1.食品を取り扱う人
    2. (1)下痢をしている人、手指に傷のある人は、食品の調理販売に携わらないこと。
    3. なお、調理に直接従事される人は、検便(腸管出血性大腸菌O157、サルモネラ属菌、赤痢菌など)を実施し、陰性であることを確認することをお勧めします。
    4. (2)爪は短く切り、作業前、用便後は入念に手を洗い、逆性石鹸等で消毒すること。
    5. (3)清潔な衣類、帽子、履物を着用すること。
    6. (4)あらかじめ決められた人以外は、調理販売に携わらないこと。
    7. (5)施設が無人となることがないようにすること。
    8. 2.食品の取り扱い
    9. (1)前日に、提供する食品の前処理や調理は絶対にしないこと。
    10. (2)調理は提供の直前に行い、作り置きはしないこと。
    11. (3)食品や原材料は、鮮度及び表示に注意して、できるだけ当日に購入すること。
    12. (4)食品は衛生的に保管し、冷蔵庫、クーラーボックス等を用いて低温保存すること。
    13. (5)加熱は十分に行い、半煮え、生焼きの食品は絶対に提供しないこと。
    14. (6)調理した食品は、会場内で早めに食べてもらうようにすること。
    15. (7)調理後、長時間(3~4時間以上)経過した食品は、提供しないこと。
    16. (8)使用水は、食品製造用水(水道水等)であって、十分に供給できること。
    17. (9)廃棄物容器は、十分な容量であって衛生的に処理できるものを備えること。
    18. 3.器具等の取り扱い
    19. (1)バット、まな板、ふきん等はよく洗い、漂白剤(次亜塩素酸系)で消毒してから使用すること。
    20. (2)食器(箸、皿、コップ等)は、使い捨ての物を使用すること。

2018年度の出店エントリー受付は終了しました、多数のお申込みありがとうございました。

<エントリーシートはこちら>

クラフト PDF doc
フード PDF doc
ワークショップ PDF doc

エントリーに関する Q&A

  1. エントリーの申込方法はメールのみですか。郵送などでの申込みはできますか。
    メールのみです。 実行委員会の体制や、本イベントの管理・運営などを考慮し、この方法をとらせていただいております。ご理解ください。
  2. 携帯のメールアドレスでもエントリーできますか。
    できます。 ただし、携帯のメールアドレスは(設定によっては)実行委員会側からのメール通知が届かないというケースが過去に幾度かありましたので、PCアドレスでのエントリーをお勧めします。
  3. エントリーのメールが届いたか心配です。
    エントリー受理のメールを3日以内に送ります。このメールが届かない場合は不着の可能性がありますので、お手数ですが再送してください。
  4. Web登録をしましたが、何の連絡もありません。
    Web登録が問題なく終了すると、フォームに入力したメールアドレス宛てに自動返信メールが届きます。メールが届かない場合は、フォームに入力したメールアドレスが間違っている可能性がありますので、entry@k-kurafuto.comへお問い合せください。
  5. Web登録が終了した後、いつまでにエントリーシートを送れば良いですか。
    Web登録が終了した(自動返信メールの受け取り)後、3日以内にエントリーシートをお送りください。なお、Web登録とエントリーシートの送信までを、エントリー受付期間内に行ってください。Web登録が終了していても、エントリーシートが期間内に届いていない場合は選考されませんので、ご注意ください。
  6. 選考料が必要になったのはなぜですか。
    おかげさまで、年々応募数が増えてきたことで、さらに広い視点での選考の必要性が出てきました。また、川口暮らふとの向上と、ご来場のお客様、出店者の皆様に丁寧な対応ができる運営体制を目指すために不可欠であると判断しました。ご了承ください。
  7. 出店料はいくらですか。開催が中止になった場合、どうなりますか。
    1ブース6,000円です。雨天決行ですが、荒天で中止となった場合、出店料の返金はありません。その場合は、川口市環境みどり基金に運営費の一部をのぞいた金額を寄付いたします。
  8. エントリーすれば必ず出店できるのですか。
    過去6回とも定員数を超えた応募があったため、実行委員による選考を行いました。2014年より選考委員を設けて選考を行っています。

出店に関する Q&A

  1. 車(ミニバン)での出店はできますか。
    公園内は車両の進入禁止です。
  2. 1人で出店するのですが、昼休みなどスタッフに店番をお願いできますか。
    できません。搬入から搬出まで参加者の自己管理(自己責任)でお願いします。
  3. 1ブースを数組でシェアしても良いですか。
    基本は1作家/工房1ブースでお願いします。ユニットやコラボレーションであれば可能ですが、出店名および出店者紹介のリンク先(URL)は1つでお願いします。

サポートスタッフについて

サポートスタッフの様子03 サポートスタッフの様子01 サポートスタッフの様子02 サポートスタッフの様子04 サポートスタッフの様子05 サポートスタッフの様子06 サポートスタッフの様子07

 川口暮らふとは、毎年多くのボランティアの方々に協力いただき運営しています。ひとつひとつの小さな出会いを積み重ね、その出会いに支えられて今日があります。
 今年も川口暮らふとをお手伝いいただける「サポートスタッフ」を募集しています。
 クラフトやものづくりに興味がある方、川口暮らふとの企画・運営に携わってみたいという方はもちろん、クラフトや川口について詳しくないのでこの機会に知ってみたい!という方も大歓迎です。
 クラフトのこと、作家さんのこと、街のことについてこの機会にみんなで考え出会いを一緒に楽しみましょう。皆様のご参加をお待ちしています!

活動内容

開催日当日
会場案内(誘導)・巡回
企画イベント(企画ブースなど)のサポート
開催の事前準備
イベントの事前準備
会場装飾の制作など
  • ※開催日の参加ができる方。
  • ※事前準備のみ、開催日当日のみのお手伝いでもOKです。
  • ※事前準備の活動は主に9、10月の土曜・日曜日を中心に予定しています。
  • ※登録いただいた方には、当日スムーズに活動いただけるよう「事前説明会」を設けます。お気軽にお問い合わせください。
  • ※サポートスタッフの報酬は無償ですが、開催日当日の朝食と昼食はご用意します。

お申込み先

サポートスタッフ受付

Googleフォーム

上記フォームで入力が難しい方は下記メールアドレスへ、
メールの件名に「川口暮らふとスタッフ希望」と明記し、本文に

①氏名
②年齢
③TEL
④メールアドレス
⑤ご希望の参加形態 (「開催日当日のみのお手伝い」か「事前準備も含めたお手伝い」)

を明記しお送りください。 申込みメール送付先
staff@k-kurafuto.com



協賛について

川口暮らふと前回の様子07

川口暮らふと実行委員会はものづくりと繋がる場を通して川口をより魅力ある街にすることを目的とした活動を行う有志団体です。作品を実際に目にし、手にして、つくり手との交流から、ものづくりへの関心を高め、文化の向上、地域の振興を目的としています。
本イベントの趣旨と活動にご理解いただき、賛同いただける方よりご支援賜りたく、お願い申し上げます。

HPやSNS、印刷物を使った広報活動を展開
川口暮らふとでは紙媒体での告知はもちろんのこと、公式ホームページやSNSなどを活用しながら、積極的な広報活動を行っています。

(2018年8月現在)

概要

協賛について 協賛について
個人の方
・ 公式HPへのお名前掲載は任意です。
・ イベント終了後(12月)、報告書を送付します。
事業者の方
・ 公式HPへの名称掲載期間は、 ご入金確認後2週間以内 ~ 2019年4月までとなります。
・ 会場でチラシ等(A4サイズ以内)の配布をご希望の場合
  Aコース→10月20日(土)までに事務局へ送付か、当日受付までお持ちください。
  B・Cコース→10月20日(土)までに事務局へ送付してください。
  ※送付が20日以降になる場合はご相談ください
・ イベント終了後(12月)、報告書を送付します。

公式サイト、会場案内図に掲載するロゴや文字サイズは、協賛者数により変動します。掲載場所をお選びいただくことはできません。予めご了承ください。
協賛の申込み方法
1.下記の「協賛申し込みフォーム」にご記入のうえ送信してください。
※ご使用のブラウザでうまく表示されない方は、他のブラウザで再度お申込みいただくか、直接お問い合せ下さい。
2.協賛金を以下の振込先にお振込ください。
3.確認後事務局よりメールにてご連絡いたします。
振込先
口座名義:川口暮らふと(カワグチクラフト)
ゆうちょ銀行 038(店番/支店名 ゼロサンハチ)
普通預金 口座番号2763472
郵便局の振込用紙でお振込の場合
 記号10320 番号27634721
協賛受付期間
2018年10月12日(金)まで

※会場案内図へ名称を掲載できる期間です。
それ以降もお申込みいただけますが、名称の掲載はHP上のみとなりますので予めご了承ください。


主催

川口暮らふと実行委員会 URL:http://k-kurafuto.com/ Facebook:https://www.facebook.com/k.kurafuto Twitter:@kurafutok

川口暮らふと実行委員会は、ものづくりと繋がる場を通して、 川口をより魅力ある街にすることを目的とした活動を行う有志団体です。

お問い合せ

mail:info@k-kurafuto.com (一般) entry@k-kurafuto.com (エントリー用)